NLPマスタープラクティショナー|広島4期

コース1日目

NLPプラクティショナーの学びをより深めるとともに、

  • 人間の行動基準や制限
  • 行動を起こすきっかけや動機

これら深層心理へのアプローチを学ぶ、マスターコースがスタート!

初日である今日は、まず午前中はウォーミングアップとして

  • 心構え
  • 仲間との触れ合い
  • 目標達成の考え方
  • 先送りする心理状態からの抜け出し方

ということに取り組みました。


午後からは、グッと深みをまして

  • 言葉から本質を見抜いていく
  • 理論的な思考により言葉を組み立てる

といった「言葉に意識を向け、読み取る練習」にチャレンジしました。

自分や相手の言葉から、「この人は本当は何を言いたいのか?」ということに
意識を向けることが出来れば、悩みや問題の本質に早く気付くことができます。
そして解決の糸口も早く見つけることが出来るようになります。

また、ロジカルシンキングを実践しました。
ロジカルシンキングとは、

  • 効果的な質問の組み立て方
  • 説得力を増す

といったことに有効な思考法です。

理論的に思考をすることは

  • 質問が上手くなる ⇒ 相談に乗るのが上手くなる
  • 説得や納得をしやすくなる
  • 問題点を見付けやすくなる
  • 新しい発想を生み出しやすくなる

というような成果に繋がり、柔軟性を養います。


自分や誰かの問題解決や目標達成はもちろん、
影響力を増すことにも繋がり、
自分の価値を高めることに繋がるでしょう。

そして、こうした学びは、自分を肯定できる要素と成り
自分を受け容れ、自分を許し、自分を信じる力になっていくでしょう。

マスター初日、とても濃い内容となりましたね。

次回はメタプログラム。
「動機付け」について学びを深めていきましょう!

2017.12.17

コース2日目

新年一発目の講座は、マスタープラクティショナーコース。

丸一日掛けて「メタプログラム」について深めていきました。

メタプログラムとは、私たちの行動に大きく影響を与えるものです。
メタプログラムを知ることは、自分や他者への動機付けがよりしやすくなります。

メタプログラムは、全20パターンあります。
コースでは1つずつ解説を行い「自分はどの傾向があるのか?」「どんな場面でどう使えば良いのか」をみていきました。

自身のメタプログラムを知ることは、自身の行動原理を知ることと言っても過言ではありません。

どのようにして行動を起こしていくのかがわかる。
そうすることにより、よりスムーズに一歩を踏み出せるようになるでしょう。

受講生の皆さんは解説を聞き、自分がどの傾向かを確認するたびに

「あー、振り返ればそうかも⁉︎」
「確かに行動する時はこんな感じ!」
「職場のあの人に伝わらないのこのパターンのせいか⁉︎」
「こんな風に言えば良いんだ!」

というような声が出ていました。


これをお読みのあなたは、自身の行動を動機付けするパターンを理解されていますか?

もし、頭でわかっているのに行動につながらない…
というようでしたら、自身について知ることから始めてみるのも良いでしょうね。

さぁ、次回はメタプログラムをより使いこなせるようになるために、さらにワークを重ねていきますよ!

そして「目標達成や問題解決における思考の手法」
「様々な角度から物事を捉え、より多くの選択肢を生み出す手法」

これらについて深めていきます。
より深く自分を知ることで世界が広がっていく楽しみや安心を感じて下さいね。

懇親会 & お誕生日サプライズ

NLPマスタープラクティショナーコース2日目の夜は、恒例の懇親会!
再受講生を含め、総勢20名でわいわい楽しみました。

また、この日はアシスタントKaiさんの誕生日。
受講生・スタッフ有志の、メッセージ入りアルバムを贈りました。

なんとメッセージにご協力いただいた方々、40名以上!
おかげさまでサプライズは大成功でした。

皆さま、ありがとうございました!

2018.01.07

コース3日目

NLPマスタープラクティショナーコース3日目は

  • メタプログラム(動機づけのパターン)をより使えるようするためのワーク
  • 問題解決への「視点の作り方」と「思考の仕方」について深める

といったことを行いました。

まずは、身の回りにあふれるメタプログラムの言葉を、チラシから探していきます。

「もっとこの言葉を入れたらいいのに」
「この表現をするよりも、こっちの言い回しが伝わりそう」

と、上手く作られているチラシとそうでないチラシの差に気付きました。

また、自らが実際にチラシを作るということにもチャレンジ!

  1. チームごとにオリジナル商品を考える
  2. 誰に売るのかをターゲットを明確する
  3. その人に届くであろう言葉を散りばめる

これらを経て出来上がったチラシは、どのチームも個性に溢れた素敵なものに。
商品についてのプレゼンテーションも行い、充実の時間になりました。


午後からは、以下について深めていきました。

・ディズニー・ストラテジー(ウォルト・ディズニーがしていたといわれる思考法)
・スライト・オブ・マウス(様々な角度から物事を捉えていく方法)

これらのスキルを用いることは、目標達成や問題解決能力の向上につながります。

今まで以上に早く答えに行き着いたり
今までとは異なる答えにたどり着いたり
今までとは違う結果を手にするでしょう

また、

今までと違う毎日
今までと違う人間関係
今までと違う未来

こんなことに繋がっていくでしょう。

受講生からは

「今までとは考え方が変わりました」
「苦手だと思っていた人いに対する評価が変わりました」
「問題だと思っていたものが問題ではなくなりました」

という声をいただきました。

次回は私たちの行動に影響を及ぼす「価値」について深めていきましょう!

2018.01.08