NLPマスタープラクティショナー|広島7期

コース1日目

「コミュニケーションの質が人生の質を決める」
byアンソニー・ロビンズ

私たちの毎日は「言葉」で溢れています。

伝えたい想い
理解して欲しい提案
届けたいエール

どのように言葉を綴れば、より伝わるのか?
どのように言葉を紡げば、よりわかってもらえるのか?

1つずつパターンを学ぶ中

「あー、あのCMでこれ使ってる」
「こういう時はこう言えばいいんだ!」
「これ知らないと損するよね!?」

と、脳の仕組みと言葉の力に驚きの声が上がっていました。

2019.06.16

コース2日目

「価値なきところに行動なし」

欲しいものを手にする/嫌なことを避ける

どちらにしても、私たちは自分にとって価値を感じる方向に向けて行動します。

ただ、価値を感じるものは1つではありませんよね。

恋人を選ぶ時は、優しくて、おもしろくて、一緒にいて落ち着くがいい!という感じで、人それぞれですが、色んな条件がありますよね。

新しい仕事を選ぶ時なら、給料が良くて、週休2日で、会社の雰囲気が良いとこ!のように、これもまた人それぞれ様々な条件がありますよね。

自分が何を大切にするから、行動に繋がるのか?

大切にしたいものの優先順位はどうなっているのか?

頭で考えることではなく、心が求めているものについて知ることから始め、それをどのように扱っていくかを深めた1日となりました。

価値を少し変えるワーク後は、ほんの10分前に考えていたことと異なっていることに驚きを隠せないようでした。

2019.06.30

コース3日目

あなたなら「世界は〇〇だ」の〇〇に、なんて入れますか?

優しい
厳しい
1つだ

色々な意見があるでしょう。

「優しい」といれた方は、そういう視点で世界を捉えるため、優しい出来事に微笑み、優しくない出来事に顔をしかめるかもしれませんね。

逆に、「厳しい」とされた方は、厳しい現実をみても「そんなもんだよね」と言いやすかったり。

このように、私たちは自分の見たいように世界をみています。

このモノの見方に大きく影響を及ぼすものの1つに「思い込み」があります。

マスタークラス3日目は、この「思い込み」について深めていきました。

思い込みについて深く知ることは、コーチングやカウンセリング力を飛躍的にアップさせます。

2019.07.14