NLPプラクティショナーコース|広島19期

コース1日目

自分、今、未来を変えようと、また、勇気ある一歩を踏み出したメンバー達の新たな学びがスタートしました。

「成功の反対は無行動」こんな言葉をご存知でしょうか。
NLPにも「失敗はない!フィードバックがあるだけ」という言葉があります。

成功も失敗も行動によって生まれますが、NLPでは失敗という概念はなく「新しい情報を得た」と考えます。
自分が何かを得たいと望んだ時、行動をすることが大切だという教えです。

「新しい学びを始める」という行動を起こした瞬間から変化が始まっています。
10日間、約5ヶ月の学びを経てどんな自分や未来を手にするのか?

仲間と楽しく進んでいきましょう。

2019.10.27

コース2日目

「伝わる」ということ、そして「パターン」について学んでいきました。

私たちは日々、多かれ少なかれ会話をしています。
それは対面方式かも知れませんし、メールやLINE、SNSやチャットなどかも知れませね。
そうして会話をすることで、意見交換をしたり、想いを伝えあったりしています。

その中で
「伝わる時」とそうでない時の違いは何か?
「伝わる人」とそうでない人の違いは何か?
このようなことを踏まえ、「伝わる」ための考え方とスキルについて知っていただきました。

また、私たちは無意識のうちに自分のパターンて話したり行動したりします。
このパターンが上手くいっている時は良いですが、そうでない時は困りますよね。
そんな時の対処として、パターンの修正の仕方を学んでいきました。

講座後は懇親会。
再受講生も参加されて大いに盛り上がりました。

2019.11.10


コース3日目

もし私が価値のある発見をしたとしたら、それは才能のおかげではなく、辛抱強く観察したからに過ぎない。
〜アイザック・ニュートン〜

思考とは、行動の予行練習に他ならない
〜ジークムント・フロイト〜

練習のための練習をするんだ
〜イチロー〜


講座では、観察のポイントをお伝えし、ポイント毎に観察する練習を行いました。
そして、イメージを上手く活用することで、心や思考にどんな違いが生まれるかを体感していただきました。

「たったこれだけのことなのに、こんなに違いが出るのですね!?」
「笑いが出るくらい簡単に変わるのですね」

などなど、驚きの声があがってました。

2019.11.24

コース4日目

今日は「新たな行動を生み出す」をテーマに講座を進めました。

やる気・自信・負けん気といった「気持ち」
それらは私たちの背中を押し、一歩踏み出す力になります。

もし今「気持ち」はあるのに、行き詰まり・不足感を感じているとしたら…。
思考が偏っている状態なのかもしれません。

今回はそんな時に役立つ「気持ちのコントロールの仕方」と「思考の偏りを見直していく仕方」をお伝え致しました。

受講された皆様からは

「自分の思考や感情を管理するのは自分だからこそ、このことを知らないと勿体ないですね」
「他人や常識に振り回されている自分に気付かされました」
「より自分との付き合いが上手くなれそうです」

といった声が聞かれました。

2019.12.08

コース5日目

ビジネスでの成功は10%の専門知識と、90%のコミュニケーション能力だ
〜ブライアン・トレーシー〜

「言葉」について考えている人がどれくらいいるでしょうか?

「言葉」の使い方によって
「何が伝わるのか?」「どのように伝わるのか?」「どれくらい伝わるのか?」
ということが決まります。

講座では、28種類もの言葉のパターンを例題ともにお伝えさせていただきました。

人間関係全般においてコミュニケーションは必要です。

言葉を意識することでどのような変化をしていくのか?
とても楽しみですね。

2019.12.22

コース6日目

『目的』と『手段』

何のためにあなたは生きるのか?
何のためにあなたは目標を達成したいのか?
何のためにあなたは働くのか?

自分が気付けていない本当の目的を探っていきました。
ワークを行う中、なぜか涙が溢れてくるという体験をされた方が何人もいました。

そして、目的を形にするための手段について。

世の中にはたくさんの手法があります。
その中で、どんな手段を用いれば良いのか?
状況に応じて考える力を養う基礎となるワークを行いました。

本来の目的と形にする手段を知ることで、より自分らしい人生を歩んでいけるようになることでしょう。

2020.01.12

コース7日目

【相手の気持ちを汲み取る】

下記はある親子の会話です。

母「相手の立場になって考えなさい」
子「どうやって相手の立場になればいいの?」
母「・・・」

あなたはこの答えをお持ちですか?
プラクティショナー7日目では、相手の立場に立つ手法とその理論についてお伝えしました。

実践練習として、関係をより良くしたい相手の立場に立つことにチャレンジ。

自身の想いを吐き出す
相手の想いに気付く

こんなことを体験していただけたようです。

結果、大半の方が涙され、中には声を上げて泣かれる方もいらっしゃいました。
みなさまのスッキリした表情が、今日の講座の充実を物語っていましたね。

2020.01.26

コース8日目

「欲しい答えは自分の中にある」

何かをしようとした時、一歩踏み出せない時があります。

  • 自信がない
  • 勇気がない
  • やる気が起きない

そんな時「自分を前に進ませてくれるもの」に気付くことで、スムーズに目標達成・問題解決をすることが可能になります。

ご自身の内側に触れることで、知らず知らずのうちにテンションが上がっていきましたね。
講座終了後の皆様の笑顔が、今日一日の充実を語っていました。

2020.02.09