人権学習 @崇徳中学校様

今回は、本年度の人権学習の総まとめとして、お招きいただきました。
中学校1〜2年生を対象にした「心」の授業です。

言葉は、武器にも凶器にもなるからこそ、配慮しあうことが大切だということ。
そして、その配慮を人は優しさと呼ぶこと。

人の気持ちがわかる大人に向けて、学友との関わりを振り返る良い機会になったようです。
人間関係を大切にするという学園や先生方の姿勢が、生徒の未来を創っていくのだと、強く感じました。

2020.01.29