NLPプラクティショナーコース|広島24期

コース1日目

コロナ禍の中、新たなメンバーが「心」の学びをスタートさせました。
これからの10日間、23のワークを通じて、多くを学びを手にしていただきます。

仕事、子育て、恋愛、家族間など…
そこに人が関係する限り、「心」は必ずついてまわります。

「心理学」への関心は急速に増している今。
仲間と楽しみながら学びと絆を深め、選択肢や可能性をどんどん広げていきましょう。

これからどうぞよろしくお願いいたします。

2020.10.25

コース2日目

NLPプラクティショナーコース2日目は、会話について深めていきました。
会話には大きく2種類があります。

  1. 他人との会話
  2. 自分との会話(思考)

他人とどのように話せば良いのか?
自分にはどんな思考の癖があるのか?
癖を上手く活用したり、癖を修正するためにはどうすれば良いのか?

こんなことをワークを通じて楽しく学んでいただきました。

受講された方々からは
「他人に言われて初めて自分の癖に気付きますね」
「相手に合わせて話すことの大切さがよくわかりました」
「自分にあった勉強方法が知れて良かったです。」

といった声が挙がっていました。

会話は一生つきまとうものです。
だからこそ、自分の人生を大切にしようと考えた時、普段の会話の仕方を磨くことは大きな価値があります。

こうして会話を意識しながら受講していくことで、どんな変化を手にするのかがとても楽しみですね。

2020.11.08

コース3日目

〜感覚を研ぎ澄ます〜
「こんな細かいところまで見てるの!?」や「この人、地獄耳では!?」と思う人はいませんか。
それって特殊能力なのでしょうか?

私たちは五感を使って情報を入手し、取脳内でイメージとして処理します。

この時、五感の使い方が上手い人とそうでない人がいます。
また、イメージの仕方が上手い人とそうでない人がいます。

講座ではこの五感の使い方とイメージの仕方の練習を行いました。
何を意識すれば良いのか?どこに注意を向ければ良いのか?を意識することで、

  • 問題や課題がどこにあるのか目を凝らす
  • 自分や相手の想いに耳を澄ます
  • 相手との距離感を調節する
  • イメージ作り方が上手くなる

これらをより高いレベルで行えるようになります。

望む結果に向けて、より精度の高い行動をとる。
それが出来ると、ストレスは激減し、快適な毎日へと繋がっていきますね。

2020.11.15

コース4日目

〜能力を引き出す〜

私たちは悩みや問題が発生すると、能力を最大限に発揮できなくなります。
この悩みや問題には、大きく2つの要因があります。

1.心の要因
2.思考の要因

プラクティショナー4日目では、心と思考を最適化し、能力の引き出しすための下記を行いました。

  • アンカリング(心を整えるスイッチ作り)
  • メタモデル(思考の制限を緩和する質問話法)
  • リフレーミング(新たな可能性を発見する視点の変換)

ワークを通じてスキルの練習を行うことで、楽しみながら理解を深めて頂けたようです。

受講された皆様からは

「こんな単純なことでメンタルってコントロール出来るのですね!」
「質問することの重要性と使い方が分かりました!」
「捉え方によって見える世界が違うことにビックリです!?」

といったお声が挙がっていました。

今後も壁にぶつかることはあるでしょうが、その度にこれらのスキルを活用し、一つずつ乗り越えて行かれることを願っています。

2020.11.29