NLPプラクティショナーコース|25期・26期

新型コロナウイルスへの対応として「NLPプラクティショナー25期(広島校)」は当面の間オンラインでの実施といたします。

コース1日目

「変化する力を養う」

比べ私たちの日常はどんどん変化しています。
どんなに強い人や会社であっても、変化に対応できないと存続できません。

特に昨年は、新型コロナウイルスの影響により、変化への対応力が顕著に現れた一年でした。
人間の心や脳について学ぶことは、変化への対応力を得るためにはとても有益です。

さて、総務省「社会生活基本調査」をみると、過去1年間で何かしら「学習・自己啓発・訓練をした」という人の割合は、全国平均36.9%。
3人に1人は、何かしら自己投資をして学んでいることがわかります。

グロウアップでは、今回も新たなメンバーが、望む自分や毎日を求め、学びをスタートされました。

初日は、人間の持つ機能や心の原理を解説しながら、目標の立て方について解説。
これから仲間とともに学ぶことでどんな化学変化が起こっていくのか、とても楽しみですね♬

2021.01.23

コース2日目

私たちは、人それぞれ会話の癖を持っています。

お互いの癖が違うため、自分では分かりやすく伝えたつもりでも、相手には伝わらないことがあります。
また、この癖によって思考をするため、いつも同じ答えになりがちです。

プラクティショナー2日目は、このようなことを行いました。

・会話の原理
・会話の癖
・会話と思考の関係

受講された方々からは

「今までは "私の伝え方が悪いんだ" とか "この人バカなんじゃない?" と思ってきましたが、そうではなく癖のせいだと分って楽になりました。
「伝え方の工夫についても知れたので、あとは実践あるのみですね!」

という声が挙がっていました。

会話は私たちの幸せに直結します。
想いを分かち合えたり、気持ちを理解されたりなど、伝わった時の喜びはとても大きいです。

逆に、伝わらなかった時のもどかしさや腹立たしさもとても大きいです。
だからこそ、会話について知ることは人生を豊かにすることに繋がります。

これから皆さまの会話がどのように変化していくのか?
とても楽しみですね。

2021.01.30

コース3日目

【全てはここから始まる】

思案する
考えを整理する
選ぶ
Etc・・・

何をするにしても、まずは「観察」による状況の把握が必要です。

自分が何かを選択する際もそうですが、誰かの役に立とうと考えた時、言葉にはならない部分から、相手の状態を読み取る力を持っているのとそうでないのでは雲泥の差になります。

講座では、どこにどのような反応が出るのかを解説しながら、観察する練習を行いました。

目の動き、言葉と態度の不一致、普段の話し方とウソつく時の違いなど、ゲームを通じて楽しく観察のポイントを掴んでいただけたようです。

観察は全てのスキルの基礎となります。
観察で得た情報を基に、どのスキルを使うのか?どのような手順で関わるのか?などを決定します。

こうすることで明確な理由を基に行動の選択が可能になります。
今後も、定期的にゲームを行っていきますので、楽しみながらレベルアップしていきましょう♬

2021.02.06

コース4日目

人が問題に陥いる時のパターンに下記の2つがあります。

①現在の心の状態が良くない
②決めつけた物事の見方

これらにより、本来ある能力を発揮出来ない状況を、私たちは悩みや問題と捉えます。

プラク4日目は、これらの状況を解消すべくアンカリング、メタモデル、リフレームの3つのスキルを行いました。

持てる能力を柔軟に発揮さえ出来れば、自ずと解決に向けて進みます。
自分の中にあるものをどう活かすか?

自分を信じ、落ち着いて周りを見ること。
その大切さを改めて知った1日になったことかと思います。

2021.02.13

コース5日目

あなたは、「もっと伝わって欲しい!」と思ったことはないですか?

いくら話しても伝わらずにイライラ
分かって欲しいのに分かってもらえずに悲しい
伝える力がない、と自分を責めてしまう

こんなことはないでしょうか?
そんな悩みを解消すべく、「脳の仕組みを活用した伝え方」について学んでいただきました。

受講された皆さまからは

「改めて伝え方って大事だなと思いました」
「正しい伝え方ではなく、脳の仕組みを知る必要があったのですね」
「凄く単純なのに効果はテキメンですね」

といった声が挙がっていました。

自分の想いや考えが伝わると、本当にストレスが減り、気持ち良く過ごせますよね。
そして、より人間関係が良くなっていくのではないでしょうか。

これからの毎日がまた楽しくなりますね。

2021.02.20

ワーク日

前半の振り返りとして、学んだワークを実際に行いました。
従来のスクリプトをオンライン用にアレンジしたグロウアップ仕様です。

このスプリクトは今後、受講生がプロのコーチやカウンセラーとして独立した場合でも、すぐに使えるものとなっています。
そのため、大変喜んでいただけたようです。

実際に学んだことをワークにて体感することで、より学びが深まりましたね。
涙が溢れるシーンもあり、ご自身と向き合う重要性を知るとともに、自分がどう進んでいくべきかも気付けたようですね。

次回からは、いよいよ後半戦です!
また、楽しんで学んでいきましょう♬

2021.02.21