マスタープラクティショナー

深い自己探究と影響力を高める8日間プログラム

NLPマスタープラクティショナーコースは一言でいうと応用編になります。プラクティショナーコースでNLPの基礎を身に付けた方が、より実用度を上げるためのコースです。

言動の根底にある「価値観」や「信念」「メタプログラム」について学ぶことで、より深い自己探究と他者への関わりが可能になります。また、それらを引き出すための言語パターンや関わり方、プレゼンテーションの手法などを知ることで、存在感を増し、影響力を養っていくことで、更なる可能性も開いていきます

NLPマスタープラクティショナーコースを通じて、心の深い部分を探究することは、あなたに深い理解と癒しをもたらします。そして、他者への関わり方を高めていくことで、より貢献していけるようになるでしょう。高いレベルでの仲間との旅で、かつてない喜びと達成感を味わって下さい。

全米NLP協会マスタープラクティショナーの認定証が発行されます

NLPマスタープラクティショナーで取り扱うテーマ

  1. 基本知識
    自身と他者の行動プログラムの理解
  2. 行動の創出
    深い自己対話により、自身の無意識にある価値観・行動指針を知り、スムーズな行動を創出
  3. 選択肢の創出
    思い込みによって作られた制限にチャレンジし、新たな選択肢を創出
  4. モチベーションのコントロール
    人間の持つ20の動機付けパターンを知ることで、適切な動機付けや高い水準のモチベーション管理を可能に
  5. 思考と言語を操る
    より高いコミュニケートスキルを得て、思考や感情を望ましい方向へと導く、交渉力を高める
  6. プレゼンテーション
    想いや考えを伝えるための強力な手法を学び、自身の発信の仕方を知ります

受講生の声

講座プログラム

コース1日目 NLPの基本/言葉と思考
モチベーションの仕組みを知り効果的なモチベーションアップについて学びます。

  • NLPについて
  • 前提
  • デカルト座標
  • 演繹帰納
  • チェイニングアンカー
  • モチベーションのストラテジー
  • SMARTゴールの設定

やらないといけないと思っているのに、なかなかやる気が起きない。そのまま先延ばししてしまい、結局慌ててしまったり、余裕をなくしてしまい思うように物事を進められなくなりがちです。
モチベーションコントロールの手法を知ることで、頭で考えていることを実際に行動できるようになり、日々の生活をゆとりをもって過ごせるようになることは、自分の感情の安定や、対人関係でのギスギス感を減らすため、仕事や家庭において大変役立ちます。

コース2日目 価値観の入れ替え
自分について深く知ることで、思考や行動の最適化することを知ります。

  • バリューチェンジ
  • ディズニーストラテジー
  • ネゴシエーション

心理学では、人は価値観や思い込みによって意思決定をしていると言われます。しかし、案外自分自身の価値観や思い込みに気付いてはいないものです。
自分はどんな考えで、何を大切にしているのか?仕事や家族、人間関係といったテーマで、各自が大切にしている事は何なのかを問い掛けがながら、自分についてより知っていきます。
原因の解らないイライラや焦燥感、モヤモヤ感などを減らすことに繋がり、日々のストレスを軽減することで、仕事や家庭でより力を発揮出来るようになります。

コース3日目 制限の取扱い方
心のブレーキになりやすい要素を知り、適切な扱い方について学びます。

  • ビリーフ
  • 自分史の書き換え

私たちの行動にブレーキを掛ける一つの要素に「思い込み」があります。この思い込みが自分だけのルールを構築し、時に「制限」としてブレーキを掛けます。
自身の思い込みによって出来た「ルール」が適切な形で使われるように、日常に起こり得る事例を出しながら対処法を学ぶことで、同様の問題や悩みを乗り越える力を養います。

コース4日目 奥底にあるプログラムを知る
動機付けとなるパターンを知り、自身の行動の最適化と他者への関わり方を学びます。

  • メタプログラム

人それぞれ、意思決定や興味を示すもの、思考の方向性、視点の着け所などが違います。 そういった違いによって動機付けされるパターンの違いがある事を知り、パターン毎にどういった関わりが良いのかを学びます。パターンを知ることは、職場や子育てにおいて適切な関わりに繋がります。

コース5日目 選択肢を増やす
より多くの視点を持つ方法を知ることで、感情と思考の柔軟性を養います。

  • メタプログラム
  • スライト・オブ・マウス

「こうであるべき」「これをしてはいけない」と一つの方向から物事を捉えてしまうことで問題や悩みが発生するケースがあります。
こうしたケースに陥った時の対処法を知ることは、心にゆとりをもたらし、ストレスを軽減します。職場や家庭で起こりえる事例をもとに学びます。

コース6日目 言葉の操り方

  • 催眠誘導

コース7日目 他者との関わり方
心の奥底にある想いを汲み取る手法について知ります。

  • コーチング&カウンセリング(応用編)

人は、言葉で表現することと心が得たいと感じているものとに違いを起こすことがあります。
深層心理の中にある本人も気付かない動機や得たいものを汲み取る手法を知ることで、今ある方法や考え方にとらわれることなく、より柔軟に選択できるということを学んでいきます。
柔軟性を養うことで、心にゆとりが生まれ、ストレスを少ない生活に繋げることで、職場や家庭においてより良い活動が行えます。

コース8日目 より強い影響力を得る
言葉と非言語(態度・姿勢・表情・声など)の持つメッセージの有効性と、その使い方について学びます。

  • プレゼンテーション(応用編)
  • 認定証授与式

想いや考えを伝えるに辺り有効な手段とその活用方法を、練習を交えて行います。
部下への指示やお客様へのプレゼン、子育てにおける躾などへの活用方法を事例を紹介しつつ、実生活において役立てられるようにします。

※上記のカリキュラムは目安です。カリキュラムのアップデートにより、内容が変更になる場合がございます。

募集要項

講座時間

10:00〜18:00(8時間)× 8日間
※休憩を含みます
※ワークの状況により終了時間が30分ほど延びる場合がございます

受講費

通常価格:378,000円(税込)
※クレジット決済にてお支払いの場合は、Paypal利用手数料として、税込金額の3.6%を別途ご請求申し上げます。

定員

先着10名様(最少催行人数 4名)

講師

西前好朗
株式会社グロウアップ代表取締役
全米NLP協会公認トレーナー

<講師について詳しく見る>