受講生の声

広島ドラゴンフライズ社長浦伸嘉さんNLPプラクティショナー認定

浦伸嘉様 30代/男性 広島ドラゴンフライズ代表取締役社長

NLPの学びを胸に大きなプロジェクトを進めています

以前からNLPを学びたいと考えていましたが、これまで広島で学ぶ場所がありませんでした。
しかし今はグロウアップさんが素晴らしいトレーナー陣で最高の環境の中、NLPを教えてくれます。

私は今、NLPの学びを胸に大きなプロジェクトを仕事で進めています。
広島でプロバスケットボール球団を成功に導くプロジェクトです。

この大きなプロジェクトの成功がNLPの発展、そして共に学んだ方々の大きな励みや感動に繋がっていくよう頑張っていきたいと思っています。全ては人と人との繋がりから始まると信じており、その繋がりの本質をNLPで学ぶ事が出来ると確信しています。

コースを終えて

NLPプラクティショナーコースを終えて、率直な感想は、更に学びを深めていきたいと強く感じています。
素晴らしい仲間との出会いもありますし、またその仲間達の成長を感じる事が出来ると、自分自身のモチベーションにも繋がっていくという素晴らしい好循環な環境が整っていきます。

学ぶ事の大切さ、そしてその学んだ事を実践していく事の重要性を感じています。

私自身の変化ですが、物事に対して長期的、そして客観的に見る、捉えられ、考える事が出来るようになりました。
元来人前で話すことが多い仕事ですが、どのように話をすると伝わるのか???
逆に重要なのは話の中身ではなく喋り方であったり、間の取り方であったりという事を実践を通じて理解出来たりしました。
また先ほども書きましたが、物事を長期的に捉えて考える事が出来るようになり、良い判断が出来るようになったのではないかと感じています。

また、他の全ての参加者の方が初日と最終日を比べて、自信に満ち溢れた表情となっていましたし、感情をしっかり表現出来るようになったと感じています。

私にとってのNLP

私にとってNLPは人生において、またあらゆる人間関係においての土台のような物であると感じています。
NLPでの学びを土台にさらなるオリジナルティな考え方をプラスして最高の人生を表現していきたいと感じています。

受講を検討している方々へのアドバイス

NLPのテクニック的な事も素晴らしいのですが、西前トレーナーをはじめ、NLPを学んでいる方は人間の本質的な部分を成長させようとされている方々ばかりですので、本当に安心、信頼して学ぶ事が出来ます。

夢や目標のある方はその実現スピードが必ず加速する事でしょう。
また仕事や家庭の人間関係にも良い影響がでる事でしょう。

NLPを学ぶと人間の本質、人生の本質の捉え方が変わります。

トレーナーへのメッセージ

本当に素晴らしい仕事をされていると思います。感謝もありますし、心よりリスペクトしております。
関わる全ての人達の成長や発展、そして人生の繁栄に必ず繋がっていく大変素晴らしい仕事だと思います。
更に多くの方々へのNLPの認知、普及を願っております。

荒光亮太様 30代/男性 自動車関連業 取締役専務

コースを終えて

過去の体験でいうと、夏休みの終わり、部活引退、大学卒業に似たような感覚です。
まだ続きを味わいたいけど終了を受け入れざるを得ない、「空虚感」が一番大きいです。
それだけ自分にとって素晴らしい時間だったことだと改めて実感しています。

私にとってのNLP

正直最初は「心理学のような精神論は嫌いだ」と思いながら興味本位で参加しました。
今は全くそう思いません。
日常生活において「どういう心理が働いているのか」と疑問を持ったり、自問自答する時や人と対話する時など、様々な場面で「NLPを経由すること」が増えました。
半年前と大きく違うのはそこらへんだと思います。例えばミルトンモデルを用いた「問いかけ」を心がけたり。

最初はまわりのメンバーを「時間つぶしで自分の体裁を整えるためにカッコつけで参加している」ように見てしまっていました。
(私も性格が曲がっているのでどこに行っても周りの人がそう見えます。。笑)
そうではなく、ちゃんとNLPを身に付けたい意欲と目的をもって参加されていることを肌で感じました。
自分があんなに心を許して前に立って話せるとは夢にも思いませんでした。
あの空間においてしっかりとラポールを築けたのだと思います。
(最終日、抱き合えなかったのが心残りです笑)

NLPを学んだことで・・・

これまでは意味のないと思っていた、いわゆる「何気ないひとこと」をとても大切にするようになりました。
会社やプライベートで「意図」をもって言葉をかけるように変化したと思います。
「うなずく」にあんなにすごい力があるとは思ってもいませんでした。
また将来を考えたり、自己分析などで、これまではできなかったことですが、結論(に近いもの)を自分自身で出せるようになったと思います。

あなたにとってのNLPとは?

今後忘れてはいけないもの。

これからNLPプラクティショナーコースの受講を検討している方にアドバイスをお願いします。

私は「信頼している人が薦めることはまずやってみる」、「興味があればまずやってみる」を心がけています。
むしろそれを知ったら試さずには過ごせない性格です。(ミーハー?笑)
騙されたこともたくさんあります。笑
だから私自身で体験して、だめだったものは人にお勧めしません。
今回(NLP)はやってみて本当によかったです。

トレーナーへのメッセージ

西前トレーナーが「NLPを伝える人だ」とおっしゃっていたのがとても印象的で、私は何をする人だろうと日々考えます。
言わずもがな、NLPは素晴らしいです。それを伝えるという使命を持っておられる西前トレーナーを誇りに思います。
社員教育などでもお世話になれたら幸いですし、各種団体へも多く参加しているので機会をみて推薦させて頂きたいと思いますので今後とも宜しくお願い致します。

NLPプラクティショナーコース受講生の写真です

石川さおり様 20代/女性 会社員

NLPを学ぼうと思ったきっかけを教えてください

小さい時から家族との問題があって、いろいろ悩んでいるうちに心理学に興味をもちました。NLPが家族との問題を解決する手段になると知り、実際に学び始めました。

NLPを学んだことで、どのような変化が得られましたか

家族との問題はもちろん、自分の問題まで解決されていたことがとても大きな変化でした。自分の悩んでいたこと、人への接し方、営業としての仕事、人間関係で大きく役立ちました。

どのような方にお勧めしたいですか?

私と同じようにお仕事で営業をされている方、家族に問題がある、人間関係がうまくいかない… そういった方にすごくお勧めだと思います。

受講を検討している方へのメッセージ

NLPを学ぶと、自分が思わなかったところで、自分が思ってみなかったところに、抱えているものがあったんだなと気づけます。その抱えているものが、今の人間関係に影響をしていたりします。
人間関係で悩んでいる方はとても多いと思うのですが、少しでも解決したいという気持ちがあるなら、ぜひ受けて頂きたいです。


なかちゃん 40代/男性 公務員

プラクティショナーコースの10日間を終えて今の気持ちをお聞かせ下さい。

安堵の気持ちと新たな出発点に立った気持ちです。

10日間の学びを終えて、初日との違いについて感じることをお聞かせ下さい

自分について:
初日は、とても不安で「入会して良かったかな?」と思いましたが、講習会終えフィードバックを行うと、各先生方が 光を照らし方向を示していたことに「気付き」ました。
仲間について:
同期生それぞれが成長されており、「良い方向へ変化した」と実感しました。

あなたにとってNLPとは何ですか?

人生の教科書です。

これからNLPプラクティショナーコースの受講を検討している方にアドバイスをお願いします。

自己の成長が約束されています。誰のためでもありません。あなたのためです。さあ、勇気を出して1歩前に進みましょう!

トレーナーへのメッセージや今後の運営に役立てるご意見・ご要望などあればお願いします。

夜間、光を照らす先導船に導かれ、気づいたら寄港地についていたような気分です。また、新たな門出(マスターコース)に向け、準備をし、続きの夢の旅ができるよう生活を送って行きたいと思います。


タカシさん 40代/男性 記者

プラクティショナーコースの10日間を終えて今の気持ちをお聞かせ下さい。

やりきった、という気持ちが一番。達成感に満ちています。
各スキルをしっかり復習して、自分のものにしていかなければな、と気を引き締めています。
これからですね、本当に。

10日間の学びを終えて、初日との違いについて感じることをお聞かせ下さい

自分について:
「NLP的に考えると、どうなんだろう」と常にNLPというフィルターを通してものを見るようになりつつあります。仕事中も、取材相手に対し「ラポール」を意識して接している自分がいます。そうすると、自然に接し方が丁寧になります。相手も心を開いてくれるような感じがします。
反対に、職場ではなんだか気持が閉じてしまう自分がいます。「ここにはもういられない。ここの人たちは、あまりにくだらないことにとらわれ過ぎている…」と強く感じてしまう…。エコロジカルではなくなってきています。(笑)
仲間について:
本当に10日間かけて、ラポールが築けていたんだと、最終日に強く感じました。特に、最後にカウンセリング&コーチングでペアを組んだマサアキさん。すごく真剣に、僕の拙いビジョンタイムラインを受けてくれて、「本当に良かった。すごくいい誘導で、すごい頼りになります」と喜んでくれていました。マサアキさんとあんなにうち解けるとは考えていなかったので、正直驚き、また嬉しかったです。今後もマサアキさんを応援していきたいと思いました。

あなたにとってNLPとは何ですか?

人の思い込みを取り除き、無限の可能性を目覚めさせ、歓びに満ちた人生の扉を開けるための開かれたツール。

これからNLPプラクティショナーコースの受講を検討している方にアドバイスをお願いします。

受講までにNLPの入門書などを何冊か読み、スキルを自分なりに試していました。
コースでも、基本的にやることは入門書と同じです。だけど、一人で本を読むのと、トレーナーの方からライブで習い、受講生同士でワークしながら学ぶのとでは、その深度、手ごたえにまったく比較にならない差がありました。この経験は、いくら本を読み重ねても決して手にできないものです。
トレーナーの方もアシスタントの方も、受講後の質問に対してもとても親切にフォローしてくれました。興味を持たれているなら、ぜひ扉を開けられることをお勧めします。

トレーナーへのメッセージや今後の運営に役立てるご意見・ご要望などあればお願いします。

西前さん、杉山さん、河野さん。いつも非常に安定した講義で、落ち着いた気持ちで受講することができました。本当に感謝しています。
10日間、本当ありがとうございました。
そしてこれから、さらにお世話になります。よろしくお願いします!


ayaさん 30代/女性 教師

プラクティショナーコースの10日間を終えて今の気持ちをお聞かせ下さい。

プラクティショナーコースのカリキュラムをすべて終えることができた、という達成感とともにすがすがしい気持ちがあります。その一方で、「まだまだスキルを使いこなせていないのに認定証をもらってしまってよいのだろうか??とも思ってしまいます。
実は、コミュニケーションワークなどはもともと苦手なほうで、5月の体験会のときにも、今までの受講生の方の写真を見ながら、「私には無理だなぁ・・・」と心の中では、思っていたことを思い出します。
それなのに、受講を早々に決断し、しかもすべてのワークを無事に習い終えることができたなんて、あの体験会のときに「西前マジック」にかかったとしか思えません。
もちろん最後までくじけることなく続けられたのは、トレーナーの方々をはじめ、他の受講生のみなさんがいてくれたからこそ、できたことだと思います。
この10日間は、雑事に追われる日常から飛び出し、別世界に行っていた特別な時間でした。本当にありがとうございました。感謝致します。

10日間の学びを終えて、初日との違いについて感じることをお聞かせ下さい

自分について:
ここ数年、「視野が狭くなっている」、「ワンパターンの反応しかできなくなっている」、「何か自分自身も状況も凝り固まってしまっている」、というようなことを薄々感じていました。仕事でも特にトラブルがあったわけではないのですが、「日々が楽しくない」「惰性で続いているだけ」という状態でした。
NLPのコース初日は一緒に学ぶ仲間とも当然初対面だったので、やはり緊張していたと思います。初日はいつもの研修室ではなく、小さい会議室だった覚えがあります。その影響があったかどうかはわかりませんが、心が開けていなかった、今思えば縮こまっていたのではないかと思います。
10日間の学びを終えて、いちばんの違いは自分の中に「明るい気持ち」があることです。様々なスキルを習ったことで、何かが起きても、受け身に流されて現在の状況を嘆くのではなく、自分で状況を把握し、コントロールすることができるということを自覚できるようになりました。また自分で主体的に自分の人生を作っていけるという希望が持てるようにもなりました。
仲間について:
2週間に一度の授業でしたが、密に濃い一日を過ごすことで、少しずつ連帯感のようなものが生まれてきたなあとうれしく思います。私が変化を著しく感じたのは、やはり中さんとMASAAKIさんです。
中さんは初日のときには、人とのコミュニケーションや発言が苦手そうだったのに、回を追うごとに、だんだんとスピーチの声も大きくなって、笑顔が増えたし、一緒にワークをしたときに(メタファー)、その回ではシェアできなかったことをプリントにまとめてくださって、次の回で渡してくださったりしたことがあって、とてもうれしく思いました。
MASAAKIさんは、スピーチの内容が変わったなあ、と思いました。ワークなどでも、映画やテレビの話題などが、はじめのほうは多かったと思うのですが、最終日のスピーチでは、ご自分の同級生など身近な現実のお話になっていたので、心境の変化があったのだろうな、と思いました。

あなたにとってNLPとは何ですか?

よりよく生きるための指針。

これからNLPプラクティショナーコースの受講を検討している方にアドバイスをお願いします。

NLPを始めると自分でも気づかないうちに何らかの変化が始まるので、迷っているならやったほうがいい。

トレーナーへのメッセージや今後の運営に役立てるご意見・ご要望などあればお願いします。

本当にたくさんのことを教えていただきましてありがとうございました。とても楽しい時間を過ごすことができました。
これからもマスターコースで学びを続けていきますので、よろしくお願いいたします。


マチャアキさん 30代 男性

プラクティショナーコースの10日間を終えて今の気持ちをお聞かせ下さい。

今まで経験したことがない体験や知識を得ることにより、自分に対してこれからの人生を歩んでいくにあたり、大きな柱を持った状態であると感じました。また、仲間と接するなかで、感動や大事なものを手に入れ、自身にとってかけがえのない宝物となりました。

10日間の学びを終えて、初日との違いについて感じることをお聞かせ下さい

自分について:
日常生活を送るなかで、物事の捉え方に大きく違いがあると思います。夢や希望に対する熱意が以前より増した感覚があります。
仲間について:
他人に対する内面的な優しさなど増幅されたような気がします。仲間全員がもっと魅力的な人物になって欲しいと願っております。

あなたにとってNLPとは何ですか?

自分と他人の人生を今よりもっと良きものにするため、最適なツールであるでしょう。視点を変えれば新しい世界が広がり、生きる喜びをより大きく感じることができると思います。

これからNLPプラクティショナーコースの受講を検討している方にアドバイスをお願いします。

個人的には、本気で学び感情を素直に表現したほうが得るものは大きいと思います。そして、自分の見えなかった世界を感じることができるほど、うれしいものはないと思います。

トレーナーへのメッセージや今後の運営に役立てるご意見・ご要望などあればお願いします。

これからも一人ひとりの成長を大きくサポートしていただける組織として、発展していただきたいと思います。そして、受講生皆全ての方にNLPの素晴らしさを伝えていただきたいと願っております。


TOMOさん 30代/男性 柔道整復師

プラクティショナーコースの10日間を終えて今の気持ちをお聞かせ下さい。

自分自身では、変化し変わっていることに気づきにくいけれど、周りからの反応で「変わったね。」といわれた時に、本当に、NLPを学んで変われたんだと実感をしました。
仲間とともに、スキルを身に着けるために、ワークをしたり、休憩時間に話したりすることによって、今までに味わったことがない感覚や、経験をさせてもらったことに、非常に感謝をしています。

10日間の学びを終えて、初日との違いについて感じることをお聞かせ下さい

自分について:
普段の日常生活や職場でのコミュニケーションが円滑に取れるようになりました。相手に合わせた会話ができるようになったり、人の考えを否定せずに素直に聞き入れることができるようになりました。
仲間について:
初日にそれぞれの3分間スピーチを聞いた時には、緊張している関係か、声のトーンも低く、スピーチの時間も短く、特に印象に残る雰囲気もなかったけれど、プラクティショナーコースを受けていく中で、スピーチやワークをしているときに、声のトーンも高く、落ち着いた口調で話したり、エネルギーに満ち溢れている雰囲気に変わっていくのを感じました。

あなたにとってNLPとは何ですか?

コミュニケーションスキルを身に着け、人との関係を築いていったり、夢や目標を達成させるために、自分の凝り固まった考えを変え、他にもこういう考えがあるんだと、柔軟性がある思考を身につけるもの。

これからNLPプラクティショナーコースの受講を検討している方にアドバイスをお願いします。

今、自分の中で制限しているものがあったり、人との関係をうまくしていきたい、自分の将来の目標設定を決めたいという人は、自分では信じられないほど変化をするので、ぜひNLPを学んでみてください。

トレーナーへのメッセージや今後の運営に役立てるご意見・ご要望などあればお願いします。

10日間という短いようで長い時間の間たくさんの築きと、学びの深さを教えてもらい本当にありがとうございました。NLPで身に着けたスキルや、柔軟性のある思考を生かし、目標に向かって頑張ります。